「パンシロンキュア」新発売”ストレス等による胃痛・胸やけに ロート製薬

2008年10月17日 (金)

パンシロンキュア
パンシロンキュア

 ロート製薬は、胃腸薬の総合ブランド「パンシロン」から、ストレスなどで起こる胃痛・胸やけに効く胃腸薬「パンシロンキュア」を17日から発売する。ストレスなどで起きる胃痛に対し、原因となる胃酸の中和、分泌の抑制、さらに胃粘膜の保護という三つの視点から処方が組み立てられており、胃酸から胃粘膜を守り、つらい痛みを和らげる。

 胃酸分泌抑制剤としては、胃酸分泌を制御するムスカリン受容体を、強力かつ選択的にブロックするピレンゼピン塩酸塩を配合した。また、サッと溶けて清涼感が持続するL‐メントールの配合により、胃腸薬独特の味や粉薬が苦手な人にも服用しやすい味となっている。

 同社の調査では、ストレスで胃痛を感じる割合は40代以降に比べ、20030代の若年世代に多いことが分かった。また、そうした世代の半数以上が「自分に合った胃腸薬が分からない」「胃腸薬は苦くてのみにくいイメージがする」と回答している。このため若い世代に向け、手頃な価格で購入できるクリアケース入りのミニサイズも発売する。

 税込み希望小売価格は、14包入りが1575円、4包入りのミニサイズは525円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録