HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

正林健康局長「1万人超の情報収集必要」‐コロナワクチン接種後に

2020年11月26日 (木)

 厚生労働省健康局の正林督章局長は18日の衆議院厚生労働委員会で、新型コロナウイルス感染症ワクチンの接種開始後の情報収集について、1万人超を対象に実施する必要があるとの考えを示した。高木美智代議員(公明党)に対する答弁。

 新型コロナウイルスワクチンをめぐっては、日本人患者の接種後のデータが必要との指摘が専門家から上がっている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報