HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】リーダー候補を早期育成‐国内外で経験積む

2021年01月14日 (木)

 武田薬品は8日、国内ビジネス部門の従業員を対象に、グローバルで活躍する幹部候補の早期育成を目的とした人事施策「アジャイルプログラム」を導入したと発表した。プログラム期間は6~8年となっており、対象者は国内外での経験を通じてリーダーに求められる視野や知識を習得する。4月からプログラムを開始する。

 同プログラムは、従業員から参加を募る公募型となっている。主な応募資格は、国内のビジネス部門に所属し、社内外での社会人経験が8年未満の従業員としている。募集人数は若干名で、年齢制限は設けていない。現在選考が進められており、4月からプログラム開始となる。また、今後も継続的に募集していく方針である。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報