HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

除細動機能持つCRT‐Dが日本初登場

2006年7月26日 (水)

 日本メドトロニックは、両心室のぺーシング機能を付加した植込み型徐細動器「InSyncIIIマーキー」を8月1日から発売する。

 「InSyncIIIマーキー」は心臓再同期療法(CRT)と除細動治療を一つの装置で行うことを可能にしたもので、日本では初めての導入。突然心停止(SCA)につながるおそれのある致命的な心室性不整脈を有する中等度から重症の心不全患者の治療に用いる。

 同社は保険償還価格を419万円の予定としているが、売り上げ目標については明らかにしていない。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録