HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【GE薬協調査】品質目標達成の意識乖離‐経営陣は人員不足認識せず

2021年04月02日 (金)

 後発品メーカーの相次ぐ製造不正を受け、日本ジェネリック製薬協会(GE薬協)は3月30日、会員企業向けに実施した信頼性や品質確保の取り組み状況に関するアンケート調査結果を公表した。調査結果からは、品質方針と品質目標を達成するための必要な資源配分が不十分と考える管理職・非管理職が役員より多く、経営陣は現場での人的資源不足を把握できていない実態が浮かび上がった。

 調査は、会員会社のGMP省令への対応に関する実態把握や安定確保に関する認識などについて把握するため、39会員企業64製造所を対象に実施。「役員」「管理職」「非管理職」にそれぞれ聞いた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報