HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日医】能力別診療報酬の導入には反対

2006年7月28日 (金)

 日本医師会は7月の定例会見で、中央社会保険医療協議会が、医師の能力に応じて診療報酬に差をつける検討を行うと報道されたことに対し、「これから導入の是非を含めて議論が開始されるもので、報道は時期尚早」とした上で、診療報酬に格差をつけることに、日医として反対していく方針を示した。

 医師の能力に応じた診療報酬について中川俊男常任理事は、日医が反対する理由として、次の点を指摘した。

 [1]症例数を増やすために、技術的に難しくない手術を多く実施することになりかねない[2]対象になった症例の重症度が反映されない[3]外科医の能力を高めることには反対しないが、個人の能力を評価する指標がはっきりせず、評価自体が非常に困難[4]現行制度では、診療報酬を高くしても医師個人の収入になるわけではなく、仮にそうなっても医療機関にとって良いことか否かはっきりしない[5]医師の能力は医療機関から出される情報などにより、患者さんも加えて評価すべきもの[6]医療費抑制の流れの中で高点数をつけることは、新設された保険外併用療養費制度の対象になるなど、混合診療の拡大につながる恐れがある




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録