筋注用抗破傷風ヒト免疫グロブリン製剤「テタガム」、プレフィルドシリンジを発売 CSLベーリング

2008年12月10日 (水)

テタガムP筋注シリンジ250
テタガムP筋注シリンジ250

 CSLベーリングは、筋注用抗破傷風ヒト免疫グロブリン製剤「テタガムP筋注シリンジ250」を新発売した。

 「テタガムP筋注シリンジ250」は、破傷風の発症予防、発症後の症状軽減に使用する血漿分画製剤。既に販売しているアンプル製剤「テタガムP」に対し、予め製剤がシリンジに充填されたキット製品として国内で初めて登場した。プレフィルドシリンジ製剤は、調製が不要で、1回1mLの投与量をほぼ全量確実に投与できる。

 既に海外では15カ国で販売されている。国内では、抗破傷風グロブリン市場が2億5000万円とされており、同社のシェアは現在30%弱。プレフィルドシリンジ製剤の発売によって、40%のシェア獲得を目指している。

 薬価は、「テタガムP筋注シリンジ250」が3655円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録