HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【大正製薬HD】ビオフェルミンを完全子会社化‐海外展開の促進目指す

2021年05月24日 (月)

 大正製薬ホールディングスは、連結子会社のビオフェルミン製薬と完全子会社化する株式交換契約を締結したと発表した。6月24日に予定しているビオフェルミン製薬の定時株主総会の承認を得た上で、株式交換を行う。これに伴い、ビオフェルミン製薬は7月28日付で東京証券取引所市場第1部の上場廃止となる予定。

 大正は、ビオフェルミンブランドをグループの重要な経営資産と位置づけており、今回完全子会社することで、両社の営業部門との顧客情報の共有に加え、これまで以上に生活者のニーズに応じた商品開発やプロモーション活動展開が可能になると見込む。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報