HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【糖尿病学会】処方薬選択、AIが支援‐RWD活用で糖尿病薬選択

2021年06月08日 (火)

 電子カルテ等のリアルワールドデータ(RWD)を解析し、診療に役立てる取り組みが糖尿病領域で活発になっている。ウェブ上で開かれた日本糖尿病学会年次学術集会で、RWDを活用して患者ごとに最適な糖尿病治療薬の処方選択を人工知能(AI)が支援するシステムを開発した事例や、診療に役立つ様々なエビデンスを構築した事例が示された。同領域の研究は盛んになっており、今後こうしたシステムやエビデンスの実臨床への導入が進みそうだ。

 日立製作所の伴秀行氏は、米ユタ大学と共同で、糖尿病治療薬の選択支援システムを開発。現在、臨床評価に取り組んでいる。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報