HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【保健大臣会合で採択】G7が臨床試験憲章策定‐ワクチンなど早急利用へ

2021年06月09日 (水)

 G7保健大臣会合が3~4の両日に英国で開かれ、感染症のワクチン等を早急に利用可能とするために行うべき施策を示した「治療薬とワクチンの臨床試験憲章」を策定した。試験データを迅速に共有して治療法を早期承認すること、検査試薬を共有する枠組みを新設することなどを明記した。

 新型コロナウイルスの感染拡大に対する各国の対応を踏まえ、今回の会合で採択した「G7保健大臣宣言」では、感染症に対する有効性と安全性が確保されたワクチン、治療薬を早急に利用可能とするには臨床試験の迅速な実施に向けた国際協力が必要と強調。協力の強化に実施すべき施策を憲章としてまとめた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報