HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【自民党議連】信頼回復策の見える化を‐後発品産業あり方議論

2021年06月22日 (火)

ジェネリック医薬品の将来を考える会

 自民党の議員連盟「ジェネリック医薬品の将来を考える会」は18日、今後の後発品産業のあり方について意見交換を行った。後発品メーカーによる一連の不祥事からの信頼回復が重要課題となる中、各議員からは信頼回復に向けた具体的な方策やその取り組みの結果について、国民や医療機関に情報提供していく必要性が指摘された。

 議連では、今後の後発品の取り組みに向けた提言書を取りまとめ、15日に麻生太郎財務相、18日には田村憲久厚生労働相に申し入れを行った。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報‐AD‐
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報