HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品/ペプチドリーム】中枢神経系でPDC創製へ‐共同研究契約の枠組み拡大

2021年08月02日 (月)

 武田薬品とペプチドリームは7月27日、両社の共同研究・独占的ライセンス契約の枠組みを拡大し、中枢神経系領域の複数ターゲットに関するペプチド薬物複合体(PDC)の創製に向けた研究を行うと発表した。今回の契約拡大により、ペプチドリームは武田から一時金を受け取り、今後総額で最大約35億ドル(約3855億円)のマイルストーンフィーを受け取る可能性がある。

 両社は、昨年12月に神経筋疾患領域の複数PDCの創製に関する包括的共同研究・独占的ライセンス契約を締結し、ペプチドリームとJCRファーマが開発したトランスフェリン受容体(TfR)1結合ペプチドと武田が選択した医薬品候補化合物によるPDC医薬品の共同研究を進めてきた。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報