HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【MSD】ガーダシルに注意喚起‐失神による転倒が報告

2021年08月05日 (木)

 MSDは2日、HPVワクチン「ガーダシル水性懸濁筋注シリンジ」の接種後に失神が報告されていることを受け、適正使用に関する注意喚起を行った。失神に備えて接種後の移動には医療従事者や保護者が腕を持つなど付き添うことや、接種後30分程度は体重を預けられるような場所で立ち上がらずに待機することを呼びかけた。

 同社によると、接種後の失神は接種直後あるいは5分以内での発現が7割を占めている。症例で転倒により外傷を負った症例が報告されており、歯の破損や欠損に至った症例もあるという。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報