【新製品】片頭痛発作抑制薬「アジョビ」を新発売 大塚製薬

2021年09月03日 (金)

 大塚製薬は、片頭痛発作発症抑制薬「アジョビ皮下注225mgシリンジ」(一般名:フレマネズマブ遺伝子組み換え)を新発売した。

 同剤は、イスラエルのテバファーマスーティカル・インダストリーから導入したヒト化抗CGRPモノクローナル抗体の皮下注射剤。片頭痛発作の発症に重要な働きをしているとされるCGRPに結合し、CGRP受容体との結合を阻害することで効果を発揮すると考えられている。

 同社は、2017年にテバと同剤の日本における開発・販売に関する独占的ライセンス契約を締結し、6月23日に承認を取得していた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

新薬・新製品情報 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報