HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【日薬】自宅療養急増で対応方針‐緊急時の薬局リスト化

2021年09月15日 (水)

 日本薬剤師会は、新型コロナウイルス感染症の自宅療養・宿泊療養患者が急増する中、現時点における薬局での対応について基本的な考え方をまとめ、9日付で都道府県薬会長向けに、地域の実情に応じた医薬品提供体制を構築するよう求める通知を発出した。休日・夜間、時間外、緊急時に対応する医療機関や薬局をリスト化し、処方から調剤、患者への供給までの手順を、医師会や医薬品卸など関係者間で連携して取り決めを行うことを要請している。

 新型コロナウイルス感染症をめぐっては、自宅療養・宿泊療養患者が急増し、自宅などで療養する患者を診察する医師と、休日や夜間、緊急時の調剤に対応可能な薬局とのマッチングが課題と指摘されている。また、デキサメタゾン製剤の需要急増で安定供給の必要性も生じている。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
注目企画
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報