TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【矢野経済研究所】健康意識高まり拡大見込み‐20年度健食受託市場規模

2021年09月16日 (木)

 矢野経済研究所は、国内の健康食品受託製造(OEM)市場を調査し、市場概況や参入企業の動向、将来展望などを明らかにした。それによると、健康食品受託製造市場規模は、2019年度が前年度比3.2%減の1554億円で、20年度は0.8%増の1566億円を見込んだ。同市場は19年度に縮小に転じたものの、20年度は再び拡大に転じる見込みで、長期トレンドとしては拡大基調を辿る見通しを示した。

 健康食品OEM市場について、19年度は前年度に見られた中国からの特需的な受注の反動があったほか、20年度に入って新型コロナウイルス感染拡大の影響によるインバウンド需要の激減、健康食品販社における新商品開発・既存商品のリニューアルの延期などの影響が出始め、20年3~6月にかけて一部企業の業績に影響が及び、市場規模は縮小に転じた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報