TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【近畿薬剤師学術大会】能動的姿勢で連携強化を‐薬剤師が多職種にアプローチ

2021年11月09日 (火)

 近畿薬剤師学術大会が10月31日にウェブ上で開かれ、専門医療機関連携薬局や地域連携薬局をテーマにした分科会では、地域での多職種連携や薬薬連携のあり方を話し合った。各演者は、地域の多職種の依頼を積極的に引き受けたり、逆に働きかけたりするなど相互のやり取りを繰り返すことで信頼や連携が強化されると報告。待つ姿勢ではなく、能動的に地域の各方面にアプローチするよう呼びかけた。

 地域連携薬局として認められるには、地域包括ケアシステムの構築に資する会議への定期的な参加や、地域の医療機関に対する患者の薬剤情報の提供など、医療提供施設との情報共有体制を構築する必要がある。

[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報