TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【酒田地区薬剤師会】薬剤師会が敷地内薬局運営‐365日対応では日本初

2022年01月14日 (金)

 山形県の酒田地区薬剤師会は、山形県・酒田市病院機構が運営する日本海総合病院(山形県酒田市)が開局する予定の敷地内薬局について、会営薬局として運営することで調整を進めている。酒田市と山形県に開局の手続きを行っており、地区薬剤師会運営による365日対応の敷地内薬局としては日本初となる模様。日本薬剤師会は敷地内薬局の開局に反対する姿勢を示しているが、酒田地区薬剤師会は「大手チェーンが敷地内薬局に誘致されれば地域の薬局は生き残れなくなる。会営薬局として地域に患者を返す役割を担いたい」と説明している。

「大手誘致されれば死活問題」

 山形県・酒田市病院機構と酒田地区薬剤師会は、山形県庄内地域の10法人が参加する地域医療推進法人「日本海ヘルスケアネット」のメンバーとなっている。同機構は2015年から敷地内薬局について検討を開始し、敷地内薬局に前向きな大手薬局チェーン2社から打診を受けていた。酒田地区薬剤師会は大手が誘致されれば地域の薬局にとっては患者流出につながるとの懸念を示し、会営薬局を敷地内に開局することで決着した。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報