TOP > 無季言 ∨ 

東証再編、業界企業の所属先は

2022年02月04日 (金)

◆東京証券取引所は今春、これまでの4市場を再編するが、先ごろ株式市場再編後の全上場企業の所属先を公表した。最上位となる「プライム」には現在の東証1部の約8割が移行する予定
◆これまでは投資する側から市場区分の分かりにくさも指摘されていた。そこで今回の再編では「プライム」「スタンダード」「グロース」の三つとし、それぞれの市場の特徴や性格を明確にして、国内外からの活発な投資を呼び込み、競争力を高めることを目指した
◆グローバル企業向けと位置づけるプライム市場への上場には「流通株式の時価総額100億円以上」など、より厳しい基準が設けられた。一方、基準を満たしていてもプライムを選択せずに「スタンダード」を選ぶ製薬大手も
◆東証1部に上場するドラッグストア大手は、いずれもプライムへの移行を選んだ。調剤薬局では、ジャスダックの1社がスタンダードとなる以外は、全てプライムへ移行する。各社はこれまで以上に企業理念や行動が、より厳しく見られることを念頭に置くことが必要だ。



‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

無季言 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報