TOP > 無季言 ∨ 

オミクロン株、レベルの違う感染力と多様化する感染場所

2022年02月07日 (月)

◆4日に立春を迎え暦の上では春が到来したが、日本にはまだ寒波が居座り、冬本番の厳しい寒さが続いている。立春の前日、節分には、新型コロナウイルスを鬼に見立てて追い払う豆まきをやった家庭も多いだろう
◆オミクロン株の猛威はとどまるところを知らず、第5波までとはレベルの違う感染力を見せている。東京都は医療提供体制の警戒レベルを最も深刻な逼迫に引き上げたほか、東京消防庁の報告では、救急搬送件数も爆発的に増加して危機的な状況に追い込まれている。感染場所も、飲食店、職場、学校等各種施設から家庭まで多様化した
◆国立感染症研究所の疫学情報では、オミクロン株の家庭内二次感染率は他株よりも高い可能性が示された
◆現場で滅私奮闘している医師、看護師、薬剤師などの医療関係者をはじめ、エッセンシャルワーカーの人たちに感謝しつつ、国民一人ひとりが、ワクチンの追加接種を含めた感染防止行動の励行を徹底したい。出口はまだ見えないが、春は必ず訪れることを信じて踏ん張るしかない。



‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

無季言 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報