TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【厚労省】自治体選定の薬局に限定‐「パキロビッド」配分方法

2022年02月18日 (金)

 厚生労働省は、新型コロナウイルスに対する経口抗ウイルス剤として特例承認したファイザーの「パキロビッドパック」について、27日までの試験運用期間中における配分方法を自治体向けの事務連絡で示した。都道府県が選定した薬局等のみが、製造販売業者が設置したセンターを通じて配分依頼できる。期間中の実績を踏まえ、28日以降に配分対象機関を拡大する。

 パキロビッド(一般名:ニルマトレルビル/リトナビル)は軽症から中等症患者向けの経口治療薬として10日に特例承認されたが、リトナビルには多数の併用禁忌薬が存在する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報