TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】JPBUの運営体制見直し‐デジタル活用で患者貢献

2022年03月08日 (火)

 武田薬品は3日、4月1日付で国内の医療用医薬品事業を所管するジャパンファーマビジネスユニット(JPBU)の運営体制を見直すと発表した。ペイシェントジャーニーのあらゆる場面での貢献を加速させるため、疾患領域ごとに四つのビジネスユニットを設置し、日本製薬が担っている血漿分画製剤事業を希少疾患事業部(RDBU)に統合。さらに、コマーシャルエクセレンス部やデータ・デジタル&テクノロジー部を新設し、データとデジタルの活用を通じた新たな価値の創造と最大化を目指す。

 新体制では、消化器疾患事業部(GIBU)、神経精神疾患事業部(NSBU)、希少疾患事業部(RDBU)、ワクチン事業部(Vx.BU)の四つのビジネスユニットを設置し、日本製薬が担っている国内の血漿分画製剤事業をRDBUに統合する。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報