TOP > HEADLINE NEWS ∨ 

【薬学教育評価機構】薬学教育評価、第2期開始‐岡山大の学修評価に課題も

2022年04月11日 (月)

3大学が基準に「適合」

 薬学教育評価機構は、2021年度の6年制薬学教育評価を行った結果をまとめた。新たな評価基準に基づく2期目の第三者評価で、新型コロナウイルスの影響によって1年遅れでスタート。昨年度に対象となった岡山大学、日本薬科大学、福山大学の3校全てが評価基準に適合と認定された。ただ、岡山大に対しては、学修成果の評価が行われていないことについて問題点を指摘。早急に適切な措置を講ずるよう求めた。24年度末までに自己点検・評価書を再提出し、学修成果の評価に改善が認められない場合、認定は失効する。認定期間は29年3月31日まで。

 2期目がスタートした今回、昨年度に対象となった3校の薬学教育プログラムについて評価を行った結果、全ての大学で適合と認定された。ただ、適合と認定された大学のうち、岡山大に対しては「教育研究に対する熱心な姿勢はうかがえる」と評価しつつ、評価基準の「内部質保証」、「学修成果の評価」について「その意義を十分に理解していないと判断せざるを得ない」と問題点を指摘。


[ 記事全文 ]

* 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。


‐AD‐

関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

HEADLINE NEWS 新着記事

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報