アンメットニーズ”を含む記事一覧

2017年9月22日 (金)

【エーザイ】プロトンポンプ阻害剤「パリエット(R)錠5mg、錠10mg」日本でプロトンポンプ阻害剤抵抗性の逆流性食道炎に対する維持療法の用法・用量追加の承認を取得
【日本たばこ産業】そう痒症改善剤「レミッチ(R)カプセル2.5μg」、「レミッチ(R)OD錠2.5μg」の国内における効能追加承認取得のお知らせ
【ノバルティス ファーマ】ノバルティスの「ジカディア(R)」、ALK融合遺伝子陽性の切除不能な進行・再発の非小細胞肺がんに対する一次治療として、適応拡大の承認を取得

続きを読む »


2016年11月18日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
高額薬剤の保険請求方法を議論:P2 報告品目10成分を薬価収載:P3 企画 〈快適ライフ応援用品〉:P4~5

続きを読む »


2016年8月3日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
血液製剤の基本方針改定へ:P2 16年版MR白書まとまる:P2 企画〈ジェネリック医薬品メーカー〉:P3~7

続きを読む »


2014年12月10日 (水)

希少疾患薬を自社開発・販売‐売上500億円を目指す  東京都町田市に本拠を置くレクメドは、5月に希少疾患のホモシスチン尿症治療剤「サイスタダン原末」(一般名:ベタイン)で初上市を果たした。今後は、サイスタダンで

続きを読む »


2014年9月29日 (月)

 大日本住友製薬は26日、創薬ベンチャーのサンバイオが慢性脳梗塞治療剤として創製した細胞医薬品「SB623」について、サンバイオの米子会社と米国とカナダで共同開発して独占的に販売する権利を獲得するライセンス契約を締結

続きを読む »


2013年9月27日 (金)

 中央社会保険医療協議会は25日、薬価専門部会を開き、次期薬価制度改革に向けて製薬業界から意見聴取した。業界団体の日本製薬団体連合会、米国研究製薬工業協会(PhRMA)、欧州製薬団体連合会(EFPIA)は、新

続きを読む »


2013年8月21日 (水)

 CROパイオニアのメディサイエンスプラニングがCSOビジネスに参入したのは5年前。現在のところ業界内のポジションは中堅だが、質の高い人材育成には定評がある。また、エムスリーのウェブツール「MR君」と対面ディテー

続きを読む »


2013年7月12日 (金)

 厚生労働省が6年ぶりに「医薬品産業ビジョン」をまとめた。国内製薬企業の中長期的な道筋を示すもので、今回示された将来像は、その時の状況に適した企業が生き残る“適者生存”であった。  振り返ると、2002年に策定

続きを読む »


2013年6月28日 (金)

 厚生労働省は26日、「医薬品産業ビジョン2013」を公表した。新ビジョンは、医薬品産業の将来像について、前回ビジョンで示したメガファーマ等の類型で分類できない、過去に正解のない領域に入っていくとし、それぞれ特徴を生

続きを読む »


2012年7月4日 (水)

 メルクセローノは、1日付で新社長にスイス本社最高執行責任者(COO)オフィス室長のパリス・パナヨトプロス氏が就任したと発表した。  今回の社長交代について、同社は「グローバル本社の決定」と説明している。

続きを読む »


2011年7月8日 (金)

【ノバルティス ファーマ】ノバルティスの「アフィニトール(R)」、進行性乳がん患者さんを対象とする第III相試験で主要評価項目を達成 重要なアンメットニーズに応える可能性を示唆
【ノバルティス ファーマ】ノバルティス 1日1回投与のNVA237が、COPDの呼吸機能改善においてプラセボより優れ、チオトロピウムと同等であることが第III相臨床試験により証明
【ファイザー】ファイザー株式会社/アステラス製薬:「カデュエット(R)配合錠」契約変更のお知らせ 2011年10月1日よりアステラス製薬が販売

続きを読む »


2011年6月13日 (月)

 日本製薬団体連合会保険薬価研究委員会は、2010年度に薬価収載された新薬の算定ルール等を検証した研究報告を発表した。昨年度に収載された新薬は前年から大幅に増加し、特に原価計算方式で算定された新薬が1996年以降、最

続きを読む »


2011年6月3日 (金)

 SMOのアイロムとCSOのアポプラスステーションは、癌領域などアンメットニーズの高い領域を強化するため、業務提携を行った。治験段階から医薬品情報の提供・伝達・収集まで、シームレスなサービスを提供することで、製造販売

続きを読む »


2011年3月23日 (水)

 ヤンセンファーマは、アンメットニーズの高い乾癬治療薬「ステラーラ皮下注45mgシリンジ」(一般名:ウステキヌマブ〈遺伝子組み換え〉)を新発売した。  ステラーラは、国内初のヒト型抗ヒトIL‐12/23p40モ

続きを読む »


2011年3月9日 (水)

◆アルツハイマー病(AD)治療薬が1月に相次いで国内で承認された。これまで「アリセプト」の1剤だけだったが、新たに「メマリー」と「レミニール」が、11日に薬価収載される。「リバスチグミン」(一般名)も承認間近で、海外

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録