京都大学”を含む記事一覧

2006年11月24日 (金)

 日本薬学会の次々期(2008年度)会頭候補に、長野哲雄氏(東京大学薬学系研究科教授)が決まった。10月27日に開いた役員等候補者選考委員会で選出し16日の理事会で決定、22日に公表した。次期会頭以下の新役員は、第127

続きを読む »


2006年11月02日 (木)

 政府は「2006年秋の褒章受章者」を10月24日の閣議で決定し、3日に発令する。薬学の領域からは、東京大学教授の長野哲雄氏が分子薬学に関する研究業績が認められ、紫綬褒章を受章した。受章の栄に浴したのは次の各氏である。 

続きを読む »


2006年10月16日 (月)

 厚生労働省は国内未承認であったり、適応外となっている医療機器や体外診断用医薬品のうち国内で医療ニーズの高いものについて、医療現場への迅速な導入を図るため、「医療ニーズの高い医療機器等の早期導入に関する検討会」を設置する

続きを読む »


2006年08月15日 (火)

 文部科学省は、2006年度「地域医療等社会的ニーズに対応した質の高い医療人養成プログラム」の選定結果を発表したが、この中では今年度の目玉として、「臨床能力向上に向けた薬剤師の養成プログラム」11件が採択された。今回は単

続きを読む »


2006年08月02日 (水)

調剤業務をシステム化、大幅に待ち時間を短縮  コスモス薬局(京都市中京区)では服薬説明や監査業務に力を入れている。充実した服薬説明を行うには環境整備も大切な要素になる。2年半前の移転を機に大幅にシステムを見直し調剤の合

続きを読む »


2006年07月06日 (木)

 医薬基盤研究所(理事長:山西弘一氏)は、「保健医療分野における基礎研究推進事業」の2006年度新規採択研究課題20件を決定した。対象となる研究は3分野で、医薬品等の開発につながる可能性の高い課題が選定されている。 採択

続きを読む »


2006年06月19日 (月)

 1980年に、癌は日本人の死亡原因の第1位となた。現在では死因の31%を占めるまでになっており、2015年には日本人の2人に1人が、癌で死亡するものと予測されている。 癌治療は手術、化学療法、放射線治療に大別される。そ

続きを読む »


2006年04月06日 (木)

 厚生労働省は6日、「第91回薬剤師国家試験」の合格者を発表した。受験者数1万1046人のうち合格者数は8202人で、合格率は74.25%だった。合格率が70%台に戻ったのは2年ぶりで、過去10年間では83回(98年

続きを読む »


2006年03月06日 (月)

◆「帰ったらまず、うがいと手洗いをしなさい」。こう子供をしつける親は少なくないが、水によるうがいには、実際にかぜを予防する効果があることを、京都大学・川村孝教授らのグループがこのほど立証した◆日本の18地域で計387人の

続きを読む »


2006年01月23日 (月)

◆京都大学農学研究科・村田幸作教授のグループは、自分より分子量の大きいダイオキシンを、丸のみして分解する細菌の合成に成功したと発表した◆合成のベースになった細菌はスフィンゴモナス属で、体長の10分の1にも及ぶ大口を開いて

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報