医薬分業”を含む記事一覧

2021年06月01日 (火)

巻頭言 後発医薬品と医薬分業 厚生労働省 保険局 医療課 薬剤管理官 紀平 哲也 http://www.jpec.or.jp/archive/document/kantougen_202106.html

続きを読む »


2021年04月05日 (月)

 大阪府薬剤師会は3月27日、大阪市内の同会館で臨時総会と通常代議員会を開催し、2021年度事業計画、予算案を承認した。事業計画は、かかりつけ薬剤師・薬局の定着と活用のほか、質的向上による医薬分業の完成などが

続きを読む »


2021年03月01日 (月)

2021年度卒後教育講座「モノからヒトへの挑戦~患者のための薬学的介入の実践~」 2020年9月、患者本位の医薬分業を推進するため改正薬機法が施行されました。薬剤師や薬局関連では、服薬期間中の継続的な服薬状況の

続きを読む »


2021年02月18日 (木)

薬剤師国家試験対応教科書の決定版! 本書は、薬剤師として社会で活躍するために必要な薬事関係法規・制度の知識を習得するためのテキストです。薬剤師国家試験出題基準に準拠し、「法規・制度・倫理」分野のうち

続きを読む »


2021年01月08日 (金)

 今年は、将来の薬剤師の需給バランスを強く意識する年になりそうだ。足元では地方を中心に薬剤師不足が続いているが、中長期的には供給過剰になるとの見込みが強い。薬剤師の需給調査の結果が3月末までに示される予定で、厚生労働

続きを読む »


2020年11月25日 (水)

◆薬局薬剤師の雇用環境が悪化しているようだ。先日、都市部で約10店舗の薬局を経営する社長から「薬局を解雇されたので雇ってほしいと薬剤師が涙ながらに飛び込んできた。年収は300万円台しかもらっていなかったようだ」と聞い

続きを読む »


2020年10月07日 (水)

第53回日本薬剤師会学術大会 地域で求められる役割を  昨年末に公布した改正医薬品医療機器等法は9月に関連省令の第1弾が施行され、薬局薬剤師に対して服薬期間中の継続的な患者フォ

続きを読む »


2020年10月07日 (水)

第53回日本薬剤師会学術大会 石垣 栄一先生の横顔  このたび、本会前会長石垣栄一先生が2020年度日本薬剤師会賞を受賞されますことを心よりお祝い申し上げます。  石

続きを読む »


2020年10月05日 (月)

「薬事日報」連載記事をPDFデータで復刻! 『平成の言霊』~先人の志に学ぶ~ シリーズ第4弾「しなのじ便り」 [執筆]小林 富治郎(長野県薬剤師会・顧問) [連載期間]1995(平成7

続きを読む »


2020年10月05日 (月)

「薬事日報」連載記事をPDFデータで復刻! 『平成の言霊』~先人の志に学ぶ~ シリーズ第3弾「時想」 [執筆]水野 睦郎(水野薬局) [連載期間]1993(平成5)年3月4~5月11日

続きを読む »


2020年10月05日 (月)

「薬事日報」連載記事をPDFデータで復刻! 『平成の言霊』~先人の志に学ぶ~ シリーズ第2弾「私論 医薬分業」 [執筆]水野 睦郎(水野調剤薬局) [連載期間]1991(平成3)年10

続きを読む »


2020年10月01日 (木)

「薬事日報」連載記事をPDFデータで復刻! 『平成の言霊』~先人の志に学ぶ~ シリーズ第1弾「国民的視点からの医薬分業論」 [執筆]水野 睦郎(水野調剤薬局) [連載期間]1989(平

続きを読む »


2020年08月17日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ)
医薬局総務課長に 込山氏:P2 一般用医薬品市場 コロナ影響で微減:P6 デジタル機器開発に注力 大日本住友:P7 企画〈外資系企業〉:P4~5

続きを読む »


2020年07月31日 (金)

場所を選ばず薬歴情報参照‐クラウド活用で利便性追求  医薬分業の先進地である長野県上田市において、イイジマ薬局(飯島裕也代表取締役社長)は今年、開局43年目を迎えている。患者や地域住民のために何をす

続きを読む »


2020年07月21日 (火)

 日本薬剤師会は15日の定例会見で、2020年度と21年度における委員会への諮問事項を明らかにした。これまでの「医薬分業対策委員会」を解消して「地域医薬品提供体制対策委員会」を新設した。 (さらに&helli

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
検索
アカウント / RSS
RSSRSS
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報