日本製薬団体連合会”を含む記事一覧

2018年01月31日 (水)

 医薬品医療機器総合機構(PMDA)は2月26日、東京虎ノ門のニッショーホールで、「MID-NET運用開始記念シンポジウム―医療リアルワールドデータ活用の幕開け」を開催する。来年度からMID-NET(医療情報データベ

続きを読む »


2018年01月19日 (金)

 日本再興戦略、さらには閣議決定された骨太方針にも取り上げられた「セルフメディケーション」。自民党の政策(J-ファイル2017)にも提言が盛り込まれているが、昨年版の厚生労働白書では具体的な目標というよりは、健康サポ

続きを読む »


2018年01月10日 (水)

日本製薬団体連合会会長 多田正世  昨年を振り返ると、医薬品業界にとっては、2月に抗がん剤の緊急薬価改定が行われるなど、大変厳しい年であったと同時に、改めて「医薬品の価値」を考える年になりました。昨年1

続きを読む »


2018年01月10日 (水)

 時が経つのは速いもので、平成おじさんとして慕われた小渕恵三氏が「平成」を掲げてから30年という月日が流れた。実際には、元年からなので29年だが。  昨年末の12月13日、医療用医薬品の流通改善に関する懇談

続きを読む »


2018年01月10日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
18年度厚労省予算案は1.4%増:P2 保険薬局調査結果:P4~5 年頭所感:P6~7 海外展開へ新布陣 協和発酵キリン:P8

続きを読む »


2017年12月22日 (金)

 日本製薬団体連合会は20日、中央社会保険医療協議会で薬価制度の抜本改革の骨子がまとまったことを受け、多田正世会長名で声明を発表した。声明では、「総じて薬価を引き下げる方向に偏っていると言わざるを得ない」と懸念を表明

続きを読む »


2017年12月22日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
薬価改革に日薬連等コメント:P2 新たな工場建設へ エステー:P6 米創薬支援企業買収 JSR:P7 企画〈トイレタリー・日用品〉:P4~5

続きを読む »


2017年12月01日 (金)

欧米団体、優先投資後退も  中央社会保険医療協議会薬価専門部会は11月29日、薬価制度の抜本改革案について、製薬業界から意見聴取した。業界団体の日本製薬団体連合会、米国研究製薬工業協会(PhRMA)、欧

続きを読む »


2017年10月30日 (月)

GQP省令、GMP省令、構造設備規則の解説本、待望の改訂版! GQP・GMPの省令条文や施行通知の解説に加えて、GQP事例集とGMP事例集を掲載し、実務担当者が押さえておきたい製造管理・品質管理業務の概

続きを読む »


2017年10月13日 (金)

 中央社会保険医療協議会の合同部会は11日、費用対効果評価の導入に向け、製薬業界等から意見聴取した。日本製薬団体連合会、米国研究製薬工業協会(PhRMA)、欧州製薬団体連合会(EFPIA)の製薬3団体は、費用

続きを読む »


2017年09月15日 (金)

薬価部会で意見聴取  中央社会保険医療協議会は13日、薬価専門部会を開き、2018年度の薬価制度抜本改革に向け、製薬業界から意見聴取した。業界団体の日本製薬団体連合会、米国研究製薬工業協会(PhRMA)

続きを読む »


2017年06月19日 (月)

 日本製薬団体連合会の保険薬価研究委員会は、適切な類似薬が存在せず外国価格がない新薬の評価について、2009年に中央社会保険医療協議会に提案した「類似治療比較方式(仮称)」をベースとした新たな薬価算定方式の導入を検討

続きを読む »


2017年06月19日 (月)

きょうの紙面(本号8ページ、別刷「メディカル版」8ページ)
新薬価算定方式提案へ 日薬連:P2 治験薬事業に参入 MDV:P7 企画〈衛生用品〉:P4~5

続きを読む »


2017年06月09日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
産学共同研究を推進 立命館大:P2 青木会長を再任 JACDSが総会:P6 営業部門を3区分に CSLベーリング:P7 企画〈熱中症〉:P4~5

続きを読む »


2017年06月01日 (木)

 日本製薬団体連合会は5月25日、第294回評議員会を開催し、2016年度事業報告と収支決算を了承した。 (さらに…)

続きを読む »



※ 1ページ目が最新の一覧

‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報