星薬科大学”を含む記事一覧

2015年07月10日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
政府参与会合で要望 製薬協:P2 医療薬学フォーラムの話題:P3 西日本化粧品工業会が総会:P6 生産体制を強化 沢井製薬:P7

続きを読む »


2015年06月03日 (水)

大学院講義連携講座(がん治療・緩和医療特別講義I) 先進的ながん治療・緩和医療に関して化学的根拠に基づく解説を行い、ファーマシューディカルケアを実践する薬剤師のスキルアップを目指します。 日時

続きを読む »


2015年05月01日 (金)

大学院講義連携講座(がん治療・緩和医療特別講義I) 先進的ながん治療・緩和医療に関して化学的根拠に基づく解説を行い、ファーマシューディカルケアを実践する薬剤師のスキルアップを目指します。 日時

続きを読む »


2015年04月03日 (金)

薬剤師生涯学習・講演会シリーズ 疾病の病態、及びその治療に関して化学的根拠に基づく解説を行い、ファーマシューディカルケアを実践する薬剤師のスキルアップを目指します。 日時 4月19日(日

続きを読む »


2015年02月02日 (月)

大学院講義連携セミナー(がん治療・緩和医療特別講義II)(2単位) 先進的ながん治療・緩和医療に関する講座のアドバンストコースとして専門的で高度な領域を学びたい人のための講座です。特に緩和医療の分野をメインテー

続きを読む »


2015年02月02日 (月)

薬剤師生涯学習・講演会シリーズ(2単位) 疾病の病態、及びその治療に関して化学的根拠に基づく解説を行い、ファーマシューディカルケアを実践する薬剤師のスキルアップを目指します。 日時

続きを読む »


2014年10月24日 (金)

(注)  [1]各大学の学生募集要項によって作成した。  [2]定員には推薦入学者等も含まれる。  [3]原則として、一般入試のI(前)期募集(最も定員の多い入試方法)を記載した。   II(後)期募集な

続きを読む »


2014年09月30日 (火)

大学院講義連携セミナー(がん治療・緩和医療特別講義II)(2単位) 先進的ながん治療・緩和医療に関する講座のアドバンストコースとして専門的で高度な領域を学びたい人のための講座です。特に緩和医療の分野をメインテー

続きを読む »


2014年09月05日 (金)

大学院講義連携セミナー(がん治療・緩和医療特別講義II)(2単位) 先進的ながん治療・緩和医療に関する講座のアドバンストコースとして専門的で高度な領域を学びたい人のための講座です。特に緩和医療の分野をメインテー

続きを読む »


2014年08月22日 (金)

 日本女性薬剤師会=最新の診療ガイドラインをテキストとして通信教育を行っている。この「通信研修単位」取得条件の一つとして、年1回スクーリング講座への参加が必要となっているが、通常受講者以外へも広く開放し、特別公開講座

続きを読む »


2014年07月23日 (水)

最先端の医学・医療プログラム提供‐認定薬剤師研修制度  星薬科大学(東京都品川区)は2009年5月に薬剤師認定制度認証機構の認定薬剤師研修制度のプロバイダーとなった。翌10年4月から本格開講し、月に約2回の研修

続きを読む »


2014年07月23日 (水)

きょうの紙面(本号8ページ)
脱法ドラッグ対応を強化:P2 アドヒアランス向上に関与を:P3 企画〈薬剤師のスキルアップと生涯学習〉:P4~8

続きを読む »


2014年07月11日 (金)

 食品や医薬品中に含まれるメントールは、肝臓の薬物代謝酵素CYP2Cの発現を誘導し、抗凝固薬ワルファリンの代謝を促進して、その効果を減弱させることが明らかになった。星薬科大学薬動学教室の杉山清教授らの研究グループが動

続きを読む »


2014年07月11日 (金)

きょうの紙面(本号8ページ)
脱法ドラッグ 規制見直しへ:P2 代謝酵素に影響 メントール:P3 4日付承認の新薬:P6 インターフェックス技術セミナー:P7

続きを読む »


2014年06月02日 (月)

大学院講義連携講座(がん治療・緩和医療特別講義I)(各2単位) 疾病の病態・及びその治療に関して、化学的根拠に基づく解説を行い、ファーマシューティカルケアを実践する薬剤師のスキルアップを目指します。

続きを読む »


‐AD‐

※ 1ページ目が最新の一覧

おすすめ情報‐AD‐
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント・RSS
RSSRSS
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報