2016年9月29日 (木) 11:31
河南社長

河南社長

 ジーンテクノサイエンスは、バイオシミラー(BS)に関して、各疾患領域に強い国内企業と提携し、それらを実用化することでベンチャーとしての収益基盤を築く方針だ。同社が導出し、富士製薬と持田製薬が販売中のG-CSF製剤「フィルグラスチム」に加え、腎疾患領域では三和化学研究所と共同開発中の「ダルベポエチンアルファ」が第III相試験入りを果たし、眼科領域では千寿製薬と資本業務提携、癌領域では持田製薬と業務提携を行うなど積極的に仕掛ける。河南雅成社長は、本紙のインタビューに応じ、「2020年度までには数品目のBSを申請、上市する計画にあり、売上高で50億円程度までは拡大できる」と自信を見せる。

続きを読む »


‐AD‐
HEADLINE NEWS
書籍・電子メディア
新薬・新製品情報
人事・組織
無季言
社説
企画
Press Release Title List
Press Release Title List:新製品
行政情報リスト
登録販売者試験・日程一覧
薬事日報
訃報
寄稿
研修会 セミナー 催し物
薬剤師認定制度認証機構 認証機関の生涯研修会
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
データ販売
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍 訂正・追加情報
出版目録