HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【武田薬品】ヒューマボディ製剤で英バイオベンチャーと提携

2016年10月17日 (月)

 武田薬品は、分子サイズが極めて小さく活性の高い蛋白質製剤「ヒューマボディ製剤」を有する英バイオベンチャーのクレセンド・バイオロジクスと、癌領域におけるヒューマボディを用いた抗体薬物複合体・癌免疫調節薬の創製・開発・販売について、提携契約を結んだと発表した。契約一時金や開発・販売の各段階のマイルストンなどで最大7億9000万ドルをクレセンドに支払う契約となった。

 クレセンドは、独自の遺伝子改変プラットフォームと工学的専門性を生かし、武田薬品が選定した複数の標的に対するヒューマボディ製剤を創製し、その設計最適化を行う。


[ 記事全文 ]

 * 全文閲覧には、薬事日報 電子版への申込みが必要です。



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について
Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録