HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

医療・健康情報サイト開設‐CFSコーポレーション

2006年9月4日 (月)

 「ハックドラッグ」等を展開するCFSコーポレーションは今月から、医療情報専門サイトを運営するソネット・エムスリー(東京都港区)と業務提携して、医療や健康情報を幅広く提供するサイト「e健康Web」を立ち上げると共に、健康食品等を販売する通販サイト「ハックドラッグオンラインショップ」も開設した。

 「e健康Web」(http://e-hac.com/info/ask.html)は、13万人の医師が登録しているソネット・エムスリーの『医師に相談できるQ&Aサイト「Ask Doctors」』と連携し、医療・健康情報を提供するサイト。今後はソネットとコンテンツの共同開発も進めていく。

 また、CFSでは現在、アンチエイジングケアを事業推進テーマに掲げているが、これを具現化するため、抗加齢医学の国内第一人者である同志社大学アンチエイジングリサーチセンターの米井嘉一教授のコンテンツを企画・提供しているアンチエイジングバンク(東京都港区)とアドバイザリー契約を交わし、米井教授の抗加齢医学に関する情報も発信していく。

 「ハックドラッグオンラインショップ」(http://e-hac.com)は、伊藤忠エレクトロニクスがシステムを開発、物流は西濃運輸に委託し、ソネットのショッピングモール(仮想商店街)に出店した。CFSが開発したコエンザイムQ10製品などのPB商品を含め、当初は約50品目の取り扱いでスタート、順次品目を増やしていく。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録