HOME > 無季言 ∨ 

秋篠宮妃紀子さまご出産

2006年9月11日 (月)

◆秋篠宮妃が、男子を出産された。心からお祝いを申し上げたい。皇室には男子が41年も生まれておらず、皇位継承も問題になっていたことから、「待ちに待った」とか「待望の」との形で報道された。しかし、ひとつの「生命」の観点から眺めると、何かもやもやしたものを感じる
◆生まれ出でた「生命」に、「待望の男子」などと付けると、いかにも女子が産まれた場合は一段低く捉えられたのでは、というような印象を持った。「生命」の誕生は、全ての事象を越えて、喜ばしいことだ。男子だから、女子だからと区分けはないはず。そんな気持ちが頭をもたげた
◆とはいえ、皇位継承は歴史的にも男系男子が行い、今は皇室典範でそう限定されている。その中で男子誕生はまさに「待望」に違いない。他国に代え難い日本を日本たらしめる伝統や、それを守る制度は必要だという意見も頷ける
◆ただ、性別を前提にした言説を前に、今さらながらではあるが、「生命」の誕生に、謙虚に、素直に喜べる気持ちを持ちたい。自民党総裁選告示の8日、安倍晋三候補が言う「美しい国」とは、そうあるべきだと思った。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録