生薬4種配合のミニドリンク「リポビタンゴールドエース」 大正製薬

2009年10月28日 (水)

yakuji_photo
「リポビタンゴールドエース」

 大正製薬は、4種類の滋養強壮生薬を配合したミニドリンク剤「リポビタンゴールドエース」(第2類医薬品)を20日に新発売した。

 同社がドリンク剤ユーザーに対して行った調査によると、ドリンク剤の購入に当たって、100mLと50mLには違いがあり、50mLミニドリンク剤ユーザーは、「成分の良さ」「生薬入り」「医薬品であること」を重視する傾向にあった。

 そこで同社は、ユーザーの要望に応えて、4種類の生薬を配合するなど、処方を充実させた医薬品のミニドリンク剤を開発した。

 新製品の「リポビタンゴールドエース」に配合されている生薬は、滋養強壮生薬の代表である人参、全身機能を高める黄耆(オウギ)、体力をつける巴戟天(ハゲキテン)、ローヤルゼリーの4種。そのほか、タウリン1500mgやビタミンB群など全12種類の有効成分が配合されており、つらい疲れに優れた効果を発揮する。

 風味は、濃厚な香りと薬効感のあるチェリー・ブランデー風味に仕上がっている。同社によると、より効き目感のあるミニドリンク剤を求めている人や、ワンランク上のミニドリンク剤を求めている人にお勧めの製品だ。

 税込み希望小売価格は、1本315円、3本パック945円。初年度目標額(発売日より1年間の出荷額)は3・5億円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
アカウント / RSS
RSSRSS
おすすめ情報‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
製品・サービス
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
新聞速効活用術
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報