HOME > 企画 ∨ 

【薬局業務支援】中央メディカルシステム

2010年3月26日 (金)

専用サイトへいつでもオーダー

 中央メディカルシステムは1993年から、調剤薬局を中心に医院等へ消耗品販売を開始すると共に、システム開発も推進、「消耗品とシステムが融合した医療事務用消耗品販売会社」といえる。関東を中心に営業活動を展開する一方、00年からは先駆的に医療用事務消耗品の専用サイトを立ち上げ、ネット販売も開始。07年に「メディカル用品.com」として全面リニューアルしたショッピングサイトを運営する。

 同社が扱う商品は感熱ロールラベル、多様なニーズに対応するオリジナルの「お薬手帳」や「薬袋」、各種インク、トナー、メディカルウェアなど、薬局をはじめ医療機関が日頃使用する医療事務用品や、OAサプライ品などの消耗品の品質にこだわり、幅広くラインナップしている。専用サイトの利点はなんといっても24時間365日、いつでもオーダー可能ということ。日本全国に向けサービスを展開している。

kkk201003260301

 多様な商品を取り揃える一方、同社ではシステム開発、技術開発に注力している。社長の安東直樹氏も「ラベルではナンバーワンだと自負している。特に品質に対する自信はある」と胸を張る。その品質のよさ、品揃えの豊かさを背景に「メディカル用品.com」には、北海道から九州方面まで全国のユーザーがアクセスしている。

 一方、同社の特徴であるシステム開発力の成果として、受付順番表示システム「Good楽受付」がある。「名前を呼ばれたくない!」「自分は何番目かな?」という患者ニーズに対応。店舗内での表示のほか、オプションとして携帯電話での確認も可能だ。

kkk201003260302

 患者は、受け取った受付票に印字されたQRコードを読み、アクセスすることで、薬局外にいても簡単に順番を確認できる。患者にとっては、待ち時間の有効活用、季節によっては感染予防などとメリットは多い。


中央メディカルシステム
http://www.cmsnet.jp/




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

企画 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録