治療補助するサポーターを発売 興和

2010年4月19日 (月)

 興和は、ヘルスケア製品の新たなラインナップとして、「バンテリンコーワサポーター」を発売した。同品は、生活テーピング理論に基づいて設計されたもので、スポーツ選手の行う完全固定のテーピングとは異なり、可動域の制限を20~30%にし、階段の上り下りや腱鞘炎時の手首の痛みなどを緩和する。

 生活の中で、誰でも簡単にテーピング効果を体感できる“着るテーピング”を目指して開発され、しなやかでありながら、締めつけるべき部位には適切な締めつけが得られるサポーターになっている。

 「手くび専用」「ひじ専用」「ひざ専用」「足くび専用」はいずれも小さめ、ふつう、大きめの3種類あり、税込み希望小売価格は1575円(左右共用1枚入り)。「ソックスタイプ」はふつうと大きめの2種類で、1890円(1足入り)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録