HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

医薬品産業の国際競争力を強化へ

2006年12月30日 (土)

 厚生労働省は来年度から、医薬品・医療機器産業の国際競争力強化を目指す方針であり、「優れた医薬品・医療機器の研究開発推進」「治験を含む臨床研究実施環境の緊急整備・充実」を2本柱に事業を展開する。

 医薬品等の研究開発推進では、▽再生医療などの先端医療の実用化に向けて、基礎研究の臨床応用を加速させる、▽非侵襲的手術などのナノメディシン、身体機能の解析・補助・代替機器開発などの研究を進める▽質の高い臨床試験に対して研究試験を提供する▽後発医薬品の信頼性を確保するため、メーカーに対する安定供給の実効的な指導、後発品の品質に関する周知徹底を図る――などに取り組む。

 臨床研究の関連では、治験病院を選定し国際競争力のある創薬環境の整備、治験コーディネーターやデータマネージャーの養成などを進める。このほか被験者保護の観点から、臨床研究に関する倫理指針の遵守状況調査も行う予定である。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録