HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【メディシスグループ】調剤店舗が200店突破

2010年8月9日 (月)

 メディカルシステムネットワーク(メディシス)のグループ会社であるファーマホールディング(札幌市)は9月1日に、関東・甲信越エリアで調剤薬局6店舗を展開するメウス(鎌倉市)および同社の子会社「たんぽぽ薬局」を吸収合併する。ファーマホールディングは今月1日付で、関西エリアで調剤薬局12店舗を展開するケイツージャパン(豊中市)の調剤薬局事業を譲受しており、メウスとその子会社を吸収合併することで、メディシスグループの調剤薬局店舗は202店舗となり、調剤薬局が200店舗の大台を突破する予定となった。

 ケイツージャパンの調剤薬局事業は、ファーマホールディングの100%子会社である共栄ファーマシー(豊中市)が譲受した。グループが重点エリアとする関西地区でのドミナント化を推進するのが狙い。9月には、同じく100%子会社のサンメディック(東京港区)を存続会社として、神奈川4店舗・新潟1店舗を展開するメウスと、メウスの子会社で都内に1店舗を展開するたんぽぽ薬局を吸収合併し、関東地区での地盤強化につなげる。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録