【新製品】衛生管理製品「クレベリン」、シンガポールでも販売開始 大幸薬品 

2010年12月15日 (水)

据え置き型の「クレベリンゲル」
据え置き型の「クレベリンゲル」

 大幸薬品は、二酸化塩素分子の力でウイルス・菌・ニオイを除去する衛生管理製品「クレベリン」シリーズの、アジアでの販売網を拡大している。国内では2008年から、ドラッグストア等を通じて販売を開始し、順調に売上を伸ばしているが、海外から同社の衛生管理製品群に注目が高まっていることから、今年2月に初めて海外での本格販売に着手した。これまでの香港・マレーシア・台湾に続いて、今月中旬からはシンガポールでの販売を開始する予定。

 シンガポールで販売するのは、据え置き型の空間用「クレベリンゲル」、スプレー型の「クレベリンスプレー」と「クレベリンミニスプレー」で、業務用および一般用として販売していく。業務用については、第一実業のグループ会社、一般用はBenlux International PTE LTDを通じて販売する。

 同社では「シンガポールは、かつてSARSを経験し、昨年は新型インフルエンザ(A/H1N1)が流行したこともあり、衛生対策に関する意識と製品需要の高まりが見られることから、今回の販売を決定した」としている。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録