HOME > 無季言 ∨ 

携帯電話からの警報音

2011年4月15日 (金)

◆携帯電話から警報音が鳴るたびに、びくびくしてしまう。今ではもうお馴染みとなった緊急地震速報。仕事の手を休め、強い揺れに備える。あわてずに身の安全確保に努めようとするも、あの緊張感にまだ慣れない。不安や恐怖で、知らないうちに肩に力が入る
◆NTTドコモでは、気象庁の情報に基づき、最大震度5弱以上と推定した地震の際に、震度4以上の強い揺れの地域の携帯電話にメール配信している。震源に近い観測点から地震波をキャッチし、位置や規模、想定される揺れの強さを自動計算し、強い揺れが来る数秒~数十秒前に知らせる
◆しかし、警報音が鳴っても地震が来なかったり、逆に鳴らなくても、強い揺れを感じたり、精度は完璧ではない。しかし、数秒前でも強い揺れが来ることを把握できれば、身を守るための行動にあてられる
◆先週末、今週と相次いでM7規模の余震が続いている。地震発生前の予知は難しくとも、発生後にいち早く知らせるシステムを確立し、被害を少しでも減らせる体制を求めたい。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

無季言 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録