【新製品】「アクアフレッシュ」から歯根虫歯を予防する歯磨剤 グラクソ・スミスクライン

2011年8月3日 (水)

 グラクソ・スミスクライン(GSK)は、アクアフレッシュの新製品として「アクアフレッシュアルティプラス」を新発売した。“ 大人虫歯”といわれる歯根虫歯(根面う蝕)に対し、独自処方で歯茎ラインをケアすることが特徴。

 歯根虫歯は、年齢と共に歯茎が後退して、歯が露出した部分にできる虫歯。GSKの調査によると、40歳代以降から増え始め、5割を超える人が歯根虫歯に罹っている。そのため、“大人虫歯”ともいわれている。露出した歯根の表面はセメント質で、固いエナメル質で守られていないため、虫歯の進行が3倍速く広範囲に及び、歯が折れたり、抜歯につながることも珍しくない。いかに予防するかが最大のポイントとなっている。

 新発売した「アクアフレッシュアルティプラス」は、GSKが独自に開発したエナメルチャージ処方のフッ素が、エナメル質の虫歯を予防するほか、抗炎症成分の「MAG(グリチルリチン酸モノアンモニウム)」が歯茎をケアし、殺菌成分のCPC(塩化セチルピリジニウム)が、口内細菌を抑制して口臭を予防する。味は爽快感あふれるプレミアムミント味。オープン価格。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録