【新製品】“ケムセプトスーパークイック”ソフト用消毒剤で初の15分ケア オフテクス

2011年8月10日 (水)

9月に発売する「ケムセプトスーパークイック」
9月に発売する「ケムセプトスーパークイック」

 コンタクトレンズ(CL)ケア用品のオフテクスは、新たなソフト用ケア用品「ケムセプトスーパークイック」(医薬部外品)を9月1日から新発売する。消毒成分として高い消毒力と速効性を兼ね備えたポビドンヨードを使用しているので、消毒(5分)と中和(10分)を合わせて、トータル15分でケアが完了する。15分のスピードケアは、国内で販売されているソフトCL用消毒剤として最速で、シリコーンハイドロゲルレンズを含む全てのソフトレンズに対応し、高い安全性も特徴。

 同社では、過酸化水素消毒剤に替わる有力商品として、ドラッグルート等で積極的に販促展開していく考え。

 これまでの2ステップタイプ(2液タイプ)の過酸化水素消毒剤では、ケースに消毒液を入れて10分以上放置し、再び中和液を入れて2時間以上放置してから、レンズを装用する必要があった。さらには、消毒・中和のケアステップを目で見て確認できないことが、誤使用の原因の一つとなっており、「ケアステップをもっと分かりやすくしてほしい」といった要望が、多数寄せられていたという。

 「ケムセプトスーパークイック」は、レンズを専用ケースにセットし、消毒液を入れて5分放置して、液を捨てて中和液を入れて10分放置する。専用ケースから取り出したレンズは、そのまま装用できるので、15分でケアが完了する。

 消毒中は液がオレンジ色で、中和中は無色になり、ケアステップが一目で判断できるので、中和忘れの心配もない。

 消毒成分のポビドンヨードは、手術時の消毒剤としても使われるなど、目への安全性の高い成分のため、仮に中和を忘れたり、中和不足のレンズを装用してしまっても、過酸化水素消毒剤のような誤使用による刺激がなく、角膜への影響もほとんどないという。忙しい現代人の生活リズムにマッチした、業界最速のケアスピードを備えた製品として、CL装用者が増加する秋シーズンに注目を集めそうだ。

 標準セット(消毒液240mL×1本、中和液8mL×30本、専用ケース1個)、Wパック(240mL×2本、8mL×60本、専用ケース1個)のいずれもオープン価格。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録