【新製品】全身吸入麻酔剤を発売 バクスター

2011年8月10日 (水)

 バクスターは、全身吸入麻酔剤「スープレン吸入麻酔液」(一般名:デスフルラン)の販売を開始した。国内で全身吸入麻酔剤の新薬が発売されるのは、21年ぶり。

 スープレンは、全身麻酔の維持を適応とした、揮発性の吸入麻酔剤。血液への溶解度を示す血液/ガス分配係数が、他のハロゲン化麻酔剤に比べて最も小さく、速い麻酔作用の発現と麻酔後の早期の覚醒・回復が期待でき、麻酔深度が調整しやすいのが特徴。

 また、腎臓や肝臓でほとんど代謝を受けないため、慢性肝疾患や慢性腎疾患患者、腎移植患者、生理機能が低下した高齢者にも高い効果を示し、国内臨床試験では、吸入麻酔薬として98・8%の有効率が確認されている。

 既に海外では、世界67カ国で承認済み。

 用法・用量は、成人には、デスフルランとして3・0%の濃度で開始し、適切な麻酔深度が得られるよう患者の全身状態を観察しながら、濃度を調節する。

 薬価は、43・70円/mL。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録