HOME > 無季言 ∨ 

一歩一歩

2007年3月26日 (月)

◆まもなく4月になる。元旦とは別に、日本の場合は4月も新たな始まりという感が強くある。年度の始まりでもあり、新社会人や新入生など、今まで慣れ親しんできた社会から、別の社会への第一歩を踏み出す人たちが多いからだ
◆新たな環境に身を置くことは、新しいものに触れたり、新しい人と出会ったりすることで、喜びを得たり刺激を受けたりするといったメリットがある反面、不安を感じたり、戸惑いを覚えたりすることもあるだろう。それでも、「新しい」や「新」といった言葉には、前向きでプラス的なイメージを抱く人は多いと思う
◆何も4月に限定しなくとも、新しい第一歩を踏み出す場面は、いつでも、誰でも訪れるものだ。どんなに偉大な功績を残した人も、その頂点に辿り着くために踏み出した第一歩は必ずある
◆新たな環境へと踏み出す第一歩を、後に振り返った時に貴重な第一歩だったと思えるようにしたい。そのためにも、今の一歩一歩を大切に、そして確実に踏みしめて進んでいきたいと思う。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

関連キーワードはありません

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録