HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【三師国保組合】資格管理の判定基準策定‐厚労省が規約例改正

2012年4月20日 (金)

 厚生労働省は、医師・歯科医師・薬剤師の“三師”がそれぞれ地域の職域単位で組織している国民健康保険組合の加入資格の管理を厳格化する。

 診療所や薬局を休廃止した後にも、医師会や薬剤師会の会員であることを理由に、国保組合へ加入し続けるケースを是正するよう会計検査院が指摘したためで、国保組合規約例を改正し、医師や薬剤師として業務に従事していることを判定する基準を定めるよう求めた。三師国保組合は規約改正や判定基準の策定を今年度中に完了し、遅くとも来年度から運用を開始することになる。

関連リンク



‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録