HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

【民主党医療・介護WT】次期改定に向け議論開始

2012年4月24日 (火)

 民主党厚生労働部門会議の医療・介護ワーキングチーム(WT)は、中央社会保険医療協議会の動きに合わせて次期診療報酬改定に向け、▽医療技術評価への費用対効果の導入▽長期収載品の薬価のあり方▽基本診療料の在り方▽診療報酬での消費税の取り扱い――の4項目について議論を進める。厚生労働省や関係団体などからヒアリングを行いながら、党内で考え方をまとめていく方針で、20日には、医療技術評価をテーマに、製薬団体や有識者の意見を聞いた。

 日本製薬工業協会は、医療技術評価(HTA)を先行的に導入した諸外国の状況を見ると、薬剤費の抑制に主眼を置いた価格設定に用いられた結果、患者が必要とする医薬品を的確に医療の現場に届けることができないという結果が生まれ、革新的新薬の臨床現場における貢献を著しく阻害すると問題視した。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録