HOME > 無季言 ∨ 

抗ウイルス薬の吸入成功のカギは

2012年12月10日 (月)

◆インフルエンザの感染報告がじわじわと増えている。国立感染症研究所が集計している全国の定点医療機関の受診状況では、直近今月2日までの1週間の定点当たり0・31人で、流行開始の基準となる1・00人まではまだまだといったところだが、5週連続で増加している
◆先日、千葉県で小児プライマリケアを実践する診療所の医師を訪問した際、抗ウイルス薬の吸入を成功するカギが薬剤師の服薬指導という話をうかがった。その際、連携する調剤薬局を紹介してもらい、開設者の薬剤師から指導のポイントを直接教わることができた
◆思い切って吸い込まないと、舌に薬剤が残って苦いし、当然ながら治療も失敗。そこで薬剤師が子どもに見本を見せた後、子どもが吸入を完了するのを見届けるようにしているという。踏ん切りがつくまで30分ほどかかるケースもあるとか
◆当たり前かもしれないが、プライマリケアにおける医師と薬剤師の信頼関係の重要性と、服薬指導を本気でやるには粘り強さが大事だと改めて感じた。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

無季言 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録