【新製品】ギリアデル脳内留置用剤 エーザイ、ノーベルファーマ

2013年1月16日 (水)

 抗癌剤「ギリアデル脳内留置用剤7・7mg」(一般名:カルムスチン)は、エーザイが販売、両社が共同で情報提供を行う。

 ギリアデルは、ニトロソウレア系アルキル化剤「カルムスチン」を生体内分解性のポリマー基剤に含んだ、国内唯一の脳内留置用の徐放性製剤。悪性神経膠腫の切除後の残存腫瘍近辺に留置することで、残存腫瘍縮小や増殖抑制効果を発揮する。

 用法・用量は、脳腫瘍切除腔の大きさや形状に応じて、同剤8枚(カルムスチンとして61・6mg)を腫瘍切除術時の切除面を被覆するよう留置する。

 薬価は、7・7mg1枚が15万6442・60円。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

新薬・新製品情報 新着記事
薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録