HOME > HEADLINE NEWS ∨ 

レセプト電算化‐病院は41.1%、薬局は76.8%

2007年6月1日 (金)

 社会保険診療報酬支払基金がまとめた、医療施設等におけるレセプト電算処理システムの普及状況は、今年4月現在で、病院41.1%、薬局は76.8%だった。いずれも前年を上回っており、着実な普及がみられている。

 普及状況は、病院・診療所の医科全体では22.1%(1048万7000件)と、前年の15.0%から7ポイント増え、薬局は前年の66.1%から10ポイント以上増え、件数も1840万7000件となった。

 地域別では、医科では九州が18.6%と低いほかは、各ブロックとも20%台で大きな差は見られない。薬局は東北・北海道が81.2%、関東・甲信越が80.7%と高いが、近畿が68.8%で70%に唯一達しなかった。




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

HEADLINE NEWS 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録