17日から公開講座を開催 帝京大学薬学部

2013年10月9日 (水)

 帝京大学薬学部=今年度も社会活動の一つとして今月17日から5回にわたり公開講座を開催する。「身体の中で働く分子とくすり」がテーマで、会場は東京板橋区の同大学板橋キャンパス。時間は各木曜日の午後1時半~3時半にかけてで、受講料は無料。各回の内容は次の通り。

 第1回(10月17日)=尿酸と痛風治療薬(医薬化学講座臨床分析学研究室教授金子希代子)、第2回(24日)=カンナビノイド(大麻)とくすり(生命薬学講座衛生化学研究室講師岡沙織)、第3回(31日)=ビタミンDとくすり(医薬化学講座薬化学研究室教授橘高敦史)、第4回(11月7日)=甲状腺ホルモンと学習能力(生命薬学講座病態分子生物学研究室教授本間光一)、第5回(14日)=血圧を調節する分子とくすり(医薬化学講座有機化学研究室教授高橋秀依)

 問い合わせは、薬学部公開講座係(TEL03・3964・8398、8399)




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
おすすめ情報
‐AD‐
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載について

薬事日報ウェブサイトに広告を出稿してみませんか?

Twitter & RSS

記事の更新情報の取得には、TwitterとRSSが便利です!(RSSとは

薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録