「医療機器と体外診断薬 規制の現状と今後~薬事法改正を踏まえて~」基礎コース開催 RAPSジャパン

2014年5月21日 (水)

薬事規制関係の教育啓蒙活動を推進するRAPSジャパンは、2014度前期、医療機器と体外診断薬の薬事規制について、関連業務に携わる初級者を対象とするワークショップを開催致します。医療機器および体外診断薬の分野別に、薬事規制の現状と2014年11月までに改正が想定される内容を含めて体系的に習得できるよう、充実したカリキュラムを計画していますので、是非ご参加下さい。

2012年度前期に開催しました体外診断薬ワークショップに引き続き、今回も日本臨床検査薬協会の皆様のご協力を頂き、前期(6月~10月:基礎コース)と後期(11月開講予定:実践コース)のワークショップを企画します。

開催期間

前期:基礎コース

2014年6月11日(水)~2014年10月8日(水)18:00-20:00(全8回)

会場

東京女子医科大学 先端生命医科学センター2F 大会議室
(東京都新宿区河田町8-1)

定員

80名(定員になり次第締め切ります。)

プログラム

「医療機器と体外診断薬 規制の現状と今後 ~薬事法改正を踏まえて~」基礎コース(全8回)

6/11(水)第1回 医療機器の現行規制とあらたな規制(概要)
6/25(水)第2回 医療機器-製造販売業と製造業
7/9(水)第3回 医療機器-承認審査の現状
7/23(水)第4回 医療機器-開発プロセスと承認・認証審査
8/27(水)第5回 医療機器-製造販売業としての市販後対応
9/10(水)第6回 体外診断用医薬品の研究開発~上市まで
9/24(水)第7回 体外診断用医薬品-承認・認証申請及び届出の実際
10/8(水)第8回 体外診断用医薬品-コンパニオン診断薬

プログラム詳細
http://www.raps.org/raps-in-japan/raps-japan-2014-workshop.aspx

受講料

1回のみの受講から受付けます。

1講義 4,000 円
全8回一括(第1回~第8回) 30,000円

お支払方法

銀行振込

銀行振込の詳細及び当日申込(現金)の受講料は下記URLをご参照下さい。
http://www.raps.org/Portals/0/Documents/2014_Japan-Workshop_Registration1.pdf

主催

RAPSジャパン

申込方法

下記URLにアクセスし、参加申込書にご記入の上、申込書と銀行利用明細をRAPSジャパン事務局宛てに、E-mail:info@rapsjapan.jpの添付、または FAX (03-5361-7796)にて送付ください。

参加申込書
http://www.raps.org/Portals/0/Documents/2014_Japan-Workshop_Registration1.pdf

問合せ

RAPSジャパン 事務局(高橋)
E-mail:info@rapsjapan.jp
URL:http://www.raps.org/raps-in-japan.aspx




‐AD‐
関連キーワードで記事検索

研修会 セミナー 催し物 新着記事

薬剤師 求人・薬剤師 転職・薬剤師 募集はグッピー
検索
年月別 全記事一覧
新着記事
薬学生向け情報
ウェブ広告掲載
薬事日報 NEWSmart
「剤形写真」「患者服薬指導説明文」データライセンス販売
オレンジブック保険薬局版
FINE PHOTO DI/FINE PHOTO DI PLUS
お知らせ
書籍・電子メディア
書籍 訂正・追加情報
出版目録